鉄筋コンクリートの家づくり

◆2011年8月22日着工で現在進行中のRC家づくりの記録です。◆サラリーマンが建てる2世帯住宅の建築過程です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ポンデ

Author:ポンデ
当ブログへようこそ!

・性別:男
・年齢:40歳代
・住所地:関東地方
・職業:所謂普通のサラリーマン

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回定例会議

2011年10月19日

 第3回定例会議が、施工者(現場監督さん)、設計士、電気担当者、設備担当者、住宅供給公社、施主が参加して開催されました。会場は、前回と同様、分譲地の現地販売事務所(コンテナハウス)です。

 内容としては、工程予定確認のほか、主にサッシや室内ドアの色決め、決定した設備関係の確認等を行いました。いよいよ1階壁及び2階スラブの生コン打設が20日からと示されました。打設の様子は見学したいところですが、仕事のため行けません。残念。
 予談ですが、コンクリートの「打設」とか「打ちっ放し」という用語は、サッカーやバスケットボールのシュートを「打つ」と同じくらい、妙な語感です。なお、本宅の外壁等はコンクリート打ちっ放し仕上げです。

関連記事

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://rchouse.blog.fc2.com/tb.php/46-63d6b441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 鉄筋コンクリートの家づくり. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。