鉄筋コンクリートの家づくり

◆2011年8月22日着工で現在進行中のRC家づくりの記録です。◆サラリーマンが建てる2世帯住宅の建築過程です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ポンデ

Author:ポンデ
当ブログへようこそ!

・性別:男
・年齢:40歳代
・住所地:関東地方
・職業:所謂普通のサラリーマン

カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

型枠工事開始

2011年9月10日

型枠の設置工事が始まっていました。ここからが、今回の工法の真骨頂です。外側の型枠は、①FRP製で使い回しされるものであること、②連結を専用のクリップ状のもので行うこと、により施工コストと施工効率の面で有利になっています。
手前に置いたペットボトルとの比較でだいたいの大きさが分りますが、パネルの幅は30cmです。
基礎部分は、パネルを横にして施工していますが、その上の壁部分では縦にして施工するものと思われます。

003-400

▼角の様子
036-400.jpg

▼パネルの連結は専用のクリップが使われている
038-400.jpg

▼セパレーターとピーコンの様子。配管のパイプも設置されている。
043-400.jpg

▼取り付けを待つ型枠
015-400.jpg

関連記事

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://rchouse.blog.fc2.com/tb.php/24-c64814fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 鉄筋コンクリートの家づくり. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。